大宮七里眼科・多焦点眼内レンズ
大宮七里眼科は日本初のレーザー白内障手術施設です
プロフィール

nanasatoganka

Author:nanasatoganka
大宮七里眼科
おおみや・ななさと・がんか
日本で最初のフェムトセカンドレーザー白内障手術に成功!!
電話 048-686-7000
さいたま市見沼区風渡野678-1
多焦点眼内レンズ症例数・1000例以上
レーザー白内障手術症例数・600例以上
ともに日本最多レベル
レーシックによる最先端近視乱視治療
60台分専用駐車場あり
大宮駅から東武野田線9分
岩槻インターから5分

最近の記事

カテゴリー

リンク

七里駅前に眼科クリニック建設中のHPを見る

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

フェムトセカンドレーザー白内障手術は目にやさしい手術です
水晶体の中心部分をレーザー照射により、サイコロ状、もしくは十字型などの形に細かく砕きます。
それによって、レーザー白内障手術を行った場合には、行わない場合に比べて水晶体乳化吸引術で使用する超音波量を43%、超音波時間を51%も減らすことができることが医学的に実証されています。
レーザー白内障手術では超音波量を減らせることにより、超音波乳化吸引術による目の組織へのダメージを減らすことができます。
つまりレーザー白内障手術は目にやさしい手術といえます。

詳しくはレーザー白内障手術,comをごらんください。

lasercat.jpg  






大宮七里眼科では800症例以上のフェムトセカンドレーザー白内障手術に成功しました。

ONEIenglish.jpg 

http://www.cataract.co.jp/