大宮七里眼科・多焦点眼内レンズ
大宮七里眼科は日本初のレーザー白内障手術施設です
プロフィール

nanasatoganka

Author:nanasatoganka
大宮七里眼科
おおみや・ななさと・がんか
日本で最初のフェムトセカンドレーザー白内障手術に成功!!
電話 048-686-7000
さいたま市見沼区風渡野678-1
多焦点眼内レンズ症例数・1000例以上
レーザー白内障手術症例数・600例以上
ともに日本最多レベル
レーシックによる最先端近視乱視治療
60台分専用駐車場あり
大宮駅から東武野田線9分
岩槻インターから5分

最近の記事

カテゴリー

リンク

七里駅前に眼科クリニック建設中のHPを見る

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大宮七里眼科で老眼を治すことができます
あまり知られていませんが、老眼は多焦点眼内レンズを使用した白内障手術をすることで治すことができます。
逆にそのほかの方法で多焦点眼内レンズによる白内障手術ほど高い効果を得られる老眼治療方法はありません。

多焦点眼内レンズは遠方と近方の両方にピントの合っている眼内レンズです。
白内障手術で多焦点眼内レンズを使用した場合には老眼が治ったのと同じ状態になります。
いま世界で行われている老眼治療の中で、もっとも確実に老眼を治す方法は多焦点眼内レンズによる白内障手術です。
つまり白内障手術では老眼を治すことができるのです。
もちろん多焦点眼内レンズでも100%治るとはいえませんが、いわゆる保険診療の範囲で受けることのできる単焦点眼内レンズによる白内障手術では老眼の状態はまったく改善しません。
巷で売られてる本に書いてあるように「○○を食べると老眼が治る」「目をトレーニングすると老眼が治る」ということも絶対にありません。


多焦点眼内レンズは保険外診療ですが、先進医療の対象となります。
大宮七里眼科は多焦点眼内レンズについて先進医療の認定施設です。
先進医療特約の保険に加入している方には給付金がでることがあります。

大宮七里眼科は700例以上の多焦点眼内レンズを使用した白内障手術を行いました。
これは日本トップクラスの症例数です。
大宮七里眼科では多焦点眼内レンズを用いた白内障手術をレーザー白内障手術で行っています。
レーザー白内障手術は大宮七里眼科が日本で最初に成功した技術で、正確な切開(傷口)を作成することで多焦点眼内レンズ使用白内障手術をさらに高い手術精度で行うことができます。
老眼を治したい方はぜひ大宮七里眼科にご相談ください。



saito.jpg



大宮七里眼科
http://www.cataract.co.jp/


大宮七里眼科レーシック
www.lasik-laser.jp









スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。