大宮七里眼科・多焦点眼内レンズ
大宮七里眼科は日本初のレーザー白内障手術施設です
プロフィール

nanasatoganka

Author:nanasatoganka
大宮七里眼科
おおみや・ななさと・がんか
日本で最初のフェムトセカンドレーザー白内障手術に成功!!
電話 048-686-7000
さいたま市見沼区風渡野678-1
多焦点眼内レンズ症例数・1000例以上
レーザー白内障手術症例数・600例以上
ともに日本最多レベル
レーシックによる最先端近視乱視治療
60台分専用駐車場あり
大宮駅から東武野田線9分
岩槻インターから5分

最近の記事

カテゴリー

リンク

七里駅前に眼科クリニック建設中のHPを見る

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

大宮七里眼科では最先端のオーダーメイド・レーシックが受けられます
大宮七里眼科のレーシックは世界最先端のオーダーメイド・レーシックであるトポガイド・レーシックを行っています。

トポガイド・レーシックは事前に個々の目の角膜の形状を分析し、その結果をもとにレーザー照射を行います。
それぞれの目に合わせた照射、つまりオーダーメイドのレーシックです。
その人の目に合わせたレーザー照射をすることで、より精度の高いクリアな見え方となります。

レーシックは一生に一度の手術です。
大宮七里眼科では世界最新のレーシック器機・リフラクティブスイートによる世界最先端のレーシックが受けられます。


resik.jpg


大宮七里眼科レーシックページ