大宮七里眼科・多焦点眼内レンズ
大宮七里眼科は日本初のレーザー白内障手術施設です
プロフィール

nanasatoganka

Author:nanasatoganka
大宮七里眼科
おおみや・ななさと・がんか
日本で最初のフェムトセカンドレーザー白内障手術に成功!!
電話 048-686-7000
さいたま市見沼区風渡野678-1
多焦点眼内レンズ症例数・1000例以上
レーザー白内障手術症例数・600例以上
ともに日本最多レベル
レーシックによる最先端近視乱視治療
60台分専用駐車場あり
大宮駅から東武野田線9分
岩槻インターから5分

最近の記事

カテゴリー

リンク

七里駅前に眼科クリニック建設中のHPを見る

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

大宮七里眼科院長が多焦点眼内レンズについて講演

6月2日に大宮七里眼科院長が多焦点眼内レンズについて眼科医向けに講演をしました。

大宮七里眼科での300例を超える多焦点眼内レンズの使用経験をもとに、多焦点眼内レンズのメリットなどについて中国四国地方の先生方に講演をしました。

岡山県での講演でしたが、110名もの眼科医の先生が聞きにいらっしゃる盛況ぶりでした。
日本を代表する眼科医である他の3人の先生方の講演も大変すばらしく、セミナーは大好評でした。


多焦点眼内レンズはすばらしい機能を持った眼内レンズです。
多焦点眼内レンズによる白内障手術は、現在の眼科医療の中で最高の老眼治療法です。
白内障手術はいまや単なる白内障治療ではありません。


大宮七里眼科が国内で最初に成功したレーザー白内障手術についても少し紹介しました。
レーザー白内障手術の実際のビデオを見たことのある先生は皆無なので、会場からたくさんの質問を受けました。


あの講演が、多焦点眼内レンズをこれから使用する先生方のお役に立てればと思っております。




485516_467765349973905_142294837_n.jpg


大宮七里眼科HP
www.nanasatoeye.com