大宮七里眼科・多焦点眼内レンズ
大宮七里眼科は日本初のレーザー白内障手術施設です
プロフィール

nanasatoganka

Author:nanasatoganka
大宮七里眼科
おおみや・ななさと・がんか
日本で最初のフェムトセカンドレーザー白内障手術に成功!!
電話 048-686-7000
さいたま市見沼区風渡野678-1
多焦点眼内レンズ症例数・1000例以上
レーザー白内障手術症例数・600例以上
ともに日本最多レベル
レーシックによる最先端近視乱視治療
60台分専用駐車場あり
大宮駅から東武野田線9分
岩槻インターから5分

最近の記事

カテゴリー

リンク

七里駅前に眼科クリニック建設中のHPを見る

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

多焦点眼内レンズの手術を大宮七里眼科で受けた患者体験記 3

大宮七里眼科で多焦点眼内レンズによる手術を受けた患者さんの体験記を掲載します。
80才代の女性です。


******************************

私は近眼のため中学生の頃から眼鏡を使用しておりました。

このたび、大宮七里眼科で多焦点眼内レンズ使用での手術をお願いしました。
この年齢で眼鏡が必要なく、遠くも良く見る事が出来るようになりました。
また本や新聞も眼鏡なしで読む事ができるようになり、本当にうれしく感謝しております。

******************************


多焦点眼内レンズによる白内障手術は若いうちしかできないわけではありません。
80才すぎのかたでも、このように多焦点眼内レンズの効果によってメガネなしで生活ができるようになるかたがたくさんいます。
ただし、目に大きな病気がある場合には通常の単焦点眼内レンズのほうがむしろ適している場合があります。
大宮七里眼科には光干渉断層計(OCT)による網膜の精密検査や自動視野計など多くの眼科検査機器があるので白内障以外のあらゆる眼科疾患を診断することができます。
そのような検査により、その患者さんに適した眼内レンズを選択することができます。

この患者さんは80才代ですが、中学生のころからメガネをずっとかけつづけてきました。
近眼がたいへん強いために遠くも手元もメガネをかける必要がありました。
旅行にいくにもメガネを忘れればなにも見えず、新聞をみるにもメガネなしには読めず、たいへん不便な思いを約70年もの間してきました。
まさか多焦点眼内レンズによる白内障をして、70年間かけつづけてきたメガネが要らなくなるとは夢にも思っていなかったそうです。
子供のころからメガネをかけてきたひとは、自分は目が悪いから白内障手術をしても他のひとのようには見えるようにはならないと思い込んでいることがあります。
しかしこの患者さんのように、多焦点眼内レンズによる白内障手術をうけることで70年ぶりにメガネがなくても見えるようになることが実際にあります。
自分は白内障手術をしてもよくならないとあきらめず、ぜひ相談してください。
また、ほかの病院で白内障手術を勧められ、「白内障手術をしても手元はメガネがいりますよ。」と言われたがそうはなりたくない方、老眼を治したい方もご相談下さい。


なお、体験記を書いていただいた患者さんには感謝しております。
ありがとうございました。



IMG_0152re.jpg


大宮七里眼科公式HP
http://web.mac.com/karamawari/Nanasatoganka/Top.html







テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

多焦点眼内レンズの手術を大宮七里眼科で受けた患者体験記 2
大宮七里眼科で多焦点眼内レンズによる手術を受けた患者さんの体験記を掲載します。
60才代の専業主婦の女性です。


******************************

私はカメラ撮影が趣味なので、カメラレンズをのぞく時メガネが不便でした。
たまたま知り合いより大宮七里眼科での多焦点眼内レンズの事を知り、最初は不安いっぱいでしたが今後の事を考え思いきって手術を受けました。
手術は未経験でしたので少し長く感じ、少々重い物をのせた感じがしました。
その後現在まで毎日快適に過ごす事が出来、カメラ撮影も楽しく行っています。

先生、スタッフのみな様ありがとうございました。

******************************




(大宮七里眼科からコメント)
日常生活のなかで、メガネでできないわけではないが、しないほうが便利な場合があります。
そのひとつがカメラのファインダーをのぞくときです。
メガネではファインダーとの間に距離ができてしまうので、よく見えません。
この患者さんはもともと強い近視でした。
カメラが趣味なので、いつもメガネごしにファインダーを見ていたのが、多焦点眼内レンズによる白内障手術をうけてメガネなしに見えるようになって喜んでいます。
このように多焦点眼内レンズによる手術を受けるひとのなかには、専業主婦のかたも多数います。
多焦点眼内レンズによる手術が適している趣味は、カメラや裁縫、読書です。







IMG_0141re.jpg


大宮七里眼科公式HP
http://web.mac.com/karamawari/Nanasatoganka/Top.html




多焦点眼内レンズの手術を大宮七里眼科で受けた患者体験記 1

大宮七里眼科でじっさいに多焦点眼内レンズによる手術を受けた患者さんの体験記を掲載します。
この方は64才の女性で、美容師の仕事をしています。
手元と遠くを繰り返し見比べる仕事なので多焦点眼内レンズを選択し、たいへん喜ばれています。




************************************************************

私は平成8年、49歳のときに視力が落ち、ある眼科に行くと白内障と言われました。
晴れている日はまぶしく曇りの日は霞がかかっている様でした。
その眼科の先生に「まぶしいでしょ!?」といわれて(白内障とはそういう物か)と思いました。
新聞や細かい字を見る時はメガネの上に大きな虫メガネをして見ていました。
「子供の頃は1.5以上見えたのに老化するという事は大変だ」と思いました。

平成21年に大宮七里眼科が自宅の近くにオープンしました。
そこで山崎先生に診察して頂くと老眼が強いので白内障の手術をした方が良いと言われました。
美容の仕事をしているので、近くも見たいし鏡の中のお客様の顔も見たい、車の運転もするので遠くも見たいと思いこの多焦点眼内レンズを選びました」。

平成22年1月に多焦点眼内レンズによる白内障手術をしました。63歳の時でした。

手術前は小さい物、薄い色などは見えにくかったのですが、手術翌日にははっきり見えてとてもうれしかったです。
鏡を見ると自分の眉が白髪まで良く見え、髪の1本1本が良く見えて、1人でニヤニヤする位。
美容室に勤めているのでお客様の顔が鏡の中で良く見え、パーマやヘアダイをする時は、細かい所まで良く見えて、本当にうれしかったです。

仕事も以前と同じ様にして毎日を送っております。
メガネをかけずに何でも良く見える満足しております.
これからも自分の眼と仲良く付き合っていきたいと思っております。

************************************************************





(大宮七里眼科からコメント)
多焦点眼内レンズのメリットははただ単にメガネが不要になるというだけではありません。
多焦点眼内レンズは手元と遠くを
見比べるときにメガネをかけかえる必要がありません。
したがって、手元と遠くをくり返し見比べる作業の
効率が格段に向上します。
手元と遠くをくり返し見比べる作業には美容師、スケッチなど絵を描く作業、写真撮影などがあります。
このような仕事や趣味のあるかたには、同じ作業をするにも多焦点眼内レンズは大幅な時間短縮をもたらします。
たとえば遠くの風景をスケッチすることを思い出してください。
スケッチでは木々の葉や山々の輪郭などを見て、それを頭に記憶して、遠くの風景手元のスケッチブックに書いていきます。
手元または遠くを見るのにいちいちメガネをかけかえていては頭に記憶した輪郭がわからなくなってしまいます。
多焦点眼内レンズはメガネが不要になるため、いちいちメガネをかけかえる必要がありません。
したがってスケッチのような作業が、とても効率よく、正確にできるようになります。

このような趣味や仕事でなくても、メガネをいちいち探す必要と手間がなくなるだけでも、積み重なれば
かなり時間の節約になります。
メガネをいちいちかけかえたり探したりするのに、日々の生活のなかでどれくらいの時間を使っているでしょうか?
一回一回はたいした時間でなくても、足し算するとかなりの時間のロスになっているはずです。
多焦点眼内レンズはこの時間のロスをなくすことができます。

さらに最近は震災により、メガネを紛失したまま避難所で生活を強いられている人の不便さが話題になり
ました。
大宮七里眼科ではこのような人たちのためにボランティアを募り、たくさんのメガネを集めて被災地に送りました。
多焦点眼内レンズはメガネが不要になる眼内レンズです。
震災などのいざというとき、命を救うことになるかもしれません。
実際に、福島で被災して埼玉県で避難所暮らしをしていた原発職員のかたが大宮七里眼科で多焦点眼内レンズによる手術を受けました。
被災した方々こそ、メガネが不要になることの重要性を実感したのだと思います。







IMG_0776re.jpg 



大宮七里眼科公式HP
http://web.mac.com/karamawari/Nanasatoganka/Top.html