大宮七里眼科・多焦点眼内レンズ
大宮七里眼科は日本初のレーザー白内障手術施設です
プロフィール

nanasatoganka

Author:nanasatoganka
大宮七里眼科
おおみや・ななさと・がんか
日本で最初のフェムトセカンドレーザー白内障手術に成功!!
電話 048-686-7000
さいたま市見沼区風渡野678-1
多焦点眼内レンズ症例数・1000例以上
レーザー白内障手術症例数・600例以上
ともに日本最多レベル
レーシックによる最先端近視乱視治療
60台分専用駐車場あり
大宮駅から東武野田線9分
岩槻インターから5分

最近の記事

カテゴリー

リンク

七里駅前に眼科クリニック建設中のHPを見る

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大宮七里眼科院長は眼科専門医です

眼科専門医とは専門医制度研修施設において一定年数以上の眼科臨床研修を受け、
論文を1つ以上執筆し、学会報告を2報以上行い、さらに日本眼科学会が実施する専門医認定試験に合格することにより認定された医師のことです。

大宮七里眼科院長は日本眼科学会が認定する眼科専門医です。

下は大宮七里眼科の眼科専門医プレートです。



P1030159rerere.jpg


眼科専門医の名簿は日本眼科学会のウェブページに掲載されています。

http://www.nichigan.or.jp/senmonlist/map.jsp


スポンサーサイト

テーマ:薬・医者・病院等 - ジャンル:心と身体

大宮七里眼科は専用60台分駐車場を隣接

大宮七里眼科は60台分の大型駐車場を隣接しております。
駐車場はクリニックのすぐうらにあり、道路をわたる必要はありません。
もちろんバリアフリーですので足の不自由な方でもまったく段差を気にせずクリニックに入ることができます。
総合病院よりもアクセスがよいと、とくに足の不自由な患者さんたちに喜ばれています。


県道2号線(旧16号)の「七里駅入口」交差点から七里駅方面に300メートルほど行くと右手に鈴木薬局さんの看板が見えます。
鈴木薬局さんのところを右折するとすぐに大宮七里眼科専用駐車場です。

下は大宮七里眼科の2階から駐車場を見た写真です。

P1010568rere 2




大宮七里眼科のホームページ
http://web.mac.com/karamawari/

大宮七里眼科と七里駅近辺の地図

大宮七里眼科ビルと東武野田線七里駅近辺の地図を作製しました。

大宮七里眼科ビルは踏切側入り口と駐車場側入り口のふたつの入り口があります。


お車の方は鈴木薬局の角を曲がり、道なりに進めば大宮七里眼科ビルの駐車場入り口です。
患者さんのご家族がお車を運転して来た場合、駐車場側入り口で患者さんがお降りになれば、雨に濡れずに入ることができます。

ご家族は患者さんを降ろしたあと、すぐ隣の駐車場にお車を停められます。


七里むこ地図5  
地図をクリックすると大きな地図が表示されます。
プリントアウトしてお使いください。



大宮七里眼科のホームページをアップデートしました。
そちらもご覧ください。
http://web.mac.com/karamawari/


テーマ:薬・医者・病院等 - ジャンル:心と身体

大宮七里眼科 手術 Q&A
大宮七里眼科で実際にうけたご質問のうち、手術に関するものです。

Q 大宮七里眼科はいつ開院したのですか?いままで何件の白内障手術を行ったのですか?
A 開院して1年2ヶ月で400件以上の白内障手術を行いました。


Q 白内障手術は日帰りでできますか?
A 大宮七里眼科ではすべての白内障手術を日帰りで行っております。


Q 手術は痛くないですか?麻酔は注射ですか?
A 麻酔は基本的に目薬をするだけです。手術中に痛むことはほとんどありません。


Q 
クリニックによっては外来担当医師と手術をする医師が異なることがあるとききました。大宮七里眼科では手術はすべて院長が行うのですか?
A  2009年11月現在までのすべての大宮七里眼科での手術は院長が行いました。内容は白内障手術が400件以上、そのほかに硝子体手術、翼状片手術、まぶたの手術をそれぞれ数例行いました。手術前の診察から手術、そして術後の経過の診察までのすべての経過を同じ医師が把握することにより、一貫した治療計画をたてることができます。当院では院長がすべての手術を行っておりますのでご安心ください。


Q 白内障手術は健康保険がききますか?
A  白内障手術は基本的に保険がききます。ただし当院では手術後に眼鏡を使用しなくても生活できるようになる可能性の高い眼内レンズ(多焦点眼内レンズ)も 多数の症例に使用しましたが、こちらは保険がききません。つまり眼内レンズの種類により保険がきくものときかないものがあります。多焦点眼内レンズは非常に先進的な眼内レンズですが、扱っている病院はごくごく限られています。またすべての方に使用できるものではありません。他の施設で白内障手術を勧められている方で眼鏡使用から解放されたい希望のある方はご相談ください。




siteoperoom.jpg


大宮七里眼科ホームページ
http://web.mac.com/karamawari/



テーマ:薬・医者・病院等 - ジャンル:心と身体

大宮七里眼科 Q&A

大宮七里眼科で実際に受けた質問の例を挙げます。


Q テレビで専門医制度について見ました。院長は眼科専門医ですか?
A 大宮七里眼科の院長は日本眼科学会認定の眼科専門医です。さらに加齢黄斑変性への治療であるPDT(光線力学療法)を行うことのできる
眼科PDT講習会受講終了認定医です。眼科専門医制度について詳しくは下記をご覧ください。

http://www.nichigan.or.jp/senmonlist/map.jsp


Q セカンドオピニオンは受けつけていますか?
A 
当院ではセカンドオピニオンを行っています。セカンドオピニオンとは納得した治療を受けるために別の医師に意見を聞くことです。「他の病院で手術を勧められたがもっといい方法がないか」「治らない病気と言われたが本当か」などといった方にアドバイスをします。



七里チラシ地図   


大宮七里眼科ホームページ
http://web.mac.com/karamawari/





テーマ:薬・医者・病院等 - ジャンル:心と身体

大宮七里眼科で使用する眼内レンズ

当院ではほとんどの方に保険内診療で白内障手術を 行っております。その場合に使用する眼内レンズは従来品である球面レンズよりも収差(光のにじみ)の少ない非球面レンズを使用します。具体的にはアルコン 社アクリソフiQやHOYA社iMics1などです。場合によっては乱視用眼内レンズ(アクリソフiQ Toric)を使用します。


当院では保険外診療である多焦点眼内レンズを使用した手術も多数行っております。多焦点眼内レンズはいままでの単焦点眼内レンズとは異なり、眼鏡を使用せずに日常生活を行うことができるようになる眼内レンズです。

具体的にはAMO社ReZoom、Tecnis Multifocal、アルコン社ReSTOR asphericです。

多焦点眼内レンズを使用した手術を行っている病院はごく限られています。

他の施設で白内障手術を勧められている方で眼鏡使用から解放されたい希望のある方はご相談ください。






sitewating1Re.jpg



大宮七里眼科ホームページ
http://web.mac.com/karamawari/




テーマ:薬・医者・病院等 - ジャンル:心と身体

大宮七里眼科は開院一周年


大宮七里眼科は2009年9月に開院一周年を迎えました。

大宮七里眼科は一年間で400件を超える日帰り白内障手術をすべて院長の執刀で行いました。

多焦点眼内レンズを使用した白内障手術も多数行いました。

すべての手術を安全かつ確実に行うことができました。

こうして無事に一周年を迎えられましたことを、支えてくださる方々、とくに近隣住民の方々に深く感謝いたします。


smallKanban.jpg

 

大宮七里眼科ホームページ

http://web.mac.com/karamawari/

 


テーマ:薬・医者・病院等 - ジャンル:心と身体


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。