大宮七里眼科・多焦点眼内レンズ
大宮七里眼科は日本初のレーザー白内障手術施設です
プロフィール

nanasatoganka

Author:nanasatoganka
大宮七里眼科
おおみや・ななさと・がんか
日本で最初のフェムトセカンドレーザー白内障手術に成功!!
電話 048-686-7000
さいたま市見沼区風渡野678-1
多焦点眼内レンズ症例数・1000例以上
レーザー白内障手術症例数・600例以上
ともに日本最多レベル
レーシックによる最先端近視乱視治療
60台分専用駐車場あり
大宮駅から東武野田線9分
岩槻インターから5分

最近の記事

カテゴリー

リンク

七里駅前に眼科クリニック建設中のHPを見る

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大宮七里眼科ではまぶたの手術を行っています

大宮七里眼科では眼瞼(まぶた)の手術を行っています。
まぶたの手術には眼瞼下垂(まぶたが落ちてくること)の手術、眼瞼内半(さかさまつげ)の手術などがあります。


実際に大宮七里眼科で手術した患者さんの写真です。
眼瞼下垂の患者さんの手術前の写真です。
まぶたが下がってしまい、ものが見にくいとのことで大宮七里眼科に来院しました。

vk019942re.jpg


その患者さんの眼瞼挙上術(まぶたを上げる手術)を行った後の写真です。
まぶたが上がって目が大きくなりました。
形も自然で、つり上がった感じやひきつれもありません。
傷口もまったく分かりません。


vk023593re.jpg


下まぶたが内側にめくれこんで、さかさまつ毛になっている患者さんです。
さかさまつ毛で目にたくさん傷がついていました。
涙と痛みで目をあけることが困難でした。
下瞼が内側にめくれ、向かって左側半分のまつ毛が隠れてしまっています。
向かって右側のまつ毛は立ってしまい、眼球をこすっています。

vk053806re.jpg

大宮七里眼科で下まぶたのさかさまつ毛の手術を行った後の写真です。
さかさまつ毛が治って、下まぶたのまつ毛がすべて見えています。
目の傷もすぐなおり、痛みが消えました。
涙がたまることもなくなり、見えやすくなりました。

vk057486re.jpg

大宮七里眼科のまぶたの手術は(他の手術も)すべて院長が行っています。
まぶたが下がってきた、さかさまつ毛がひどい、他の病院で手術ができないと言われたという方はご相談ください。


大宮七里眼科公式HP
http://web.mac.com/karamawari/




スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。