大宮七里眼科・多焦点眼内レンズ
大宮七里眼科は日本初のレーザー白内障手術施設です
プロフィール

nanasatoganka

Author:nanasatoganka
大宮七里眼科
おおみや・ななさと・がんか
日本で最初のフェムトセカンドレーザー白内障手術に成功!!
電話 048-686-7000
さいたま市見沼区風渡野678-1
多焦点眼内レンズ症例数・1000例以上
レーザー白内障手術症例数・600例以上
ともに日本最多レベル
レーシックによる最先端近視乱視治療
60台分専用駐車場あり
大宮駅から東武野田線9分
岩槻インターから5分

最近の記事

カテゴリー

リンク

七里駅前に眼科クリニック建設中のHPを見る

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大宮七里眼科のドライアイの治療について
たいへん空気の乾燥が強い日が続いています。
 
そんななか、ドライアイへの優れた治療薬ふたつが新しく発売されました。
ひとつは0.3%のヒアルロン酸点眼(商品名:ヒアレイン点眼液0.3%)です。
ヒアルロン酸は涙を保持し安定させて目の乾燥を防ぎます。
0.3%のものは従来の0.1%よりも高濃度のヒアルロン酸を含むので、ドライアイに対しよりよい効果が期待できます。

そしてもう一つはジクアホソルナトリウム点眼(商品名:ジクアス)です。
こちらはまったく新しいタイプのドライアイ治療薬で、涙の成分であるムチンや水分の分泌を促進し、涙の状態を改善することで角結膜上皮の障害を改善します。

大宮七里眼科では(ドライアイ以外にも)新薬を積極的に使用しています。
また、大宮七里眼科では重度のドライアイに対し、涙の排出口である涙点をふさぐ涙点プラグという治療を行っています。
大宮七里眼科では涙点プラグの中でも副作用が少なく安全性の高いコラーゲン使用涙点プラグ(商品名:キープティア)を積極的に使用しています。
ドライアイでお悩みのかたはご相談ください。

今月の大宮七里眼科の受付の飾りはひなまつりです。


P1030322namemini.jpg 

大宮七里眼科公式HP
http://web.mac.com/karamawari/



スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。